HISTORY

‐ 千里の道も一歩から ‐ 工業用ロボットの時代からAI搭載の自立型単体ロボットの時代、そしていよいよ異種複数ロボットとの共生の時代がやってこようとしています。
ロボット開発のスピードは年々増しており、当社は将来の安全・安心の社会を追求すべく、これこからも邁進し続けます。

1997年7月 ≫≫≫
学会発表
代表である髙岡らが、粒子法によるスペースデブリ衝突シュミレーション日本航空宇宙学会誌に出展
[出展]髙岡秀年、小柴公也、藤原俊隆:日本航空宇宙学会詩
第45巻第522号

2017年 ≫≫≫
代表の高岡が移動体の群制御方法の特許取得

特許番号第6065130号(20217年1月6日)


2017年9月 ≫≫≫
スワーム(群制御)テクノロジーの普及を目指し、クラスターダイナミクス(株)を髙岡秀年と花坂弘之の共同出資により設立。
多くの大手企業とのPOCに着手することで、スワーム(群制御)テクノロジーの可能性を検証開始

2018年8月 ≫≫≫
本格的な当社独自の群制御技術の普及を見据え、iswarming® (アイ・スワーミング)を商標登録
登録番号60751112号(2018年8月24日)

2020年7月 ≫≫≫
複数ロボットとの共生社会を見据えたスワーム(群制御)技術のリーディングカンパニーを目指し、クラスターダイナミクス(株)の子会社としてCPFusion(株)設立

2021年4月 ≫≫≫
CP Canvas 2021 物流DX
物流業界向けプラットフォームサービスリリース予定